Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/takemitasaki/route58.org/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/takemitasaki/route58.org/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/takemitasaki/route58.org/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/takemitasaki/route58.org/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
Subscribe2 | 国道58号線をのんびりと行く

アーカイブ

‘Subscribe2’ タグのついている投稿

Subscribe2 日本語化 Ver5.9でWordPress3.0対応

2010 年 7 月 2 日 コメント 11 件

以前のエントリーで Subscribe2.php 95行目 日本語化とボタン変更 というのがあったのですが、当時は日本語化ファイルというものの存在を知らずに、phpファイルを直接編集していました。
それからしばらくしてPOファイルを知ったのですが、必要性がなかったのでSubscribe2はそのまま放置。。。

しかし今回、ワードプレスが3.0にバージョンアップされたこともあり、Subscribe2もバージョンが5.9になりましたので、ちょっと本腰入れて日本語化してみようかと思い、POファイルを編集。

Subscribe2はメルマガ配信機能までを備えたワードプレスの読者登録用のプラグインです。

購読者を増やすのには素敵なツールで個人ブログはもとより、企業サイトでもツカエます。

日本語化は下記のZipファイルをダウンロード後、Subscribe2と同じフォルダにアップロードするだけ。

Subscribe2 日本語化POファイル(Wordpress3.0 プラグインVer5.9対応)
http://route58.org/download/wp……a_v5.9.zip

あ、忠実な翻訳というよりも、分かりやすさに重点を置いたため、相当な意訳になっています。

【例】
原文:A message from
本来の意味:からのメッセージ
日本語化:新着!

これはこの文字列を使用する箇所が配信メールのタイトル冒頭のため、英語だと、「A message from Route58.org」というような表記になるのですが、日本語の場合「From」という日本語訳よりも、「新着! 58ブログ」という風にする方が違和感がないと考えているからです。

そのためMOファイル、POファイルだけを見ると「ナンダこの訳は?」となるかも知れませんが一般的には今回の日本語化ファイルはイケテルと思います。

ダウンロード出来るZIPファイルにはPOファイルを入れてありますのでご自分で好きなように編集出来ます。

ご不明な点などありましたらお手柔らかにご連絡願います。

2010年9月23日追記
Subscribe2 のバージョン6用の日本語ファイルは niloriorさん からダウンロード出来ます。
Subscribe2 のバージョン6用の日本語ファイル

Subscribe2.php 95行目 日本語化とボタン変更

2010 年 4 月 7 日 コメントはありません

Subscribe2の日本語表示とボタン変更
Subscribe2.php 95行目を以下に。

$this->form = "<form method=\"post\" action=\"\"><input type=\"hidden\" name=\"ip\" value=\"" . $_SERVER['REMOTE_ADDR'] . "\" />
<p class=\"widget_subscribe2\">"読者登録をする<br />
<input type=\"text\" name=\"email\" value=\""メールアドレスを入力"\" size=\"20\" onfocus=\"if (this.value == '"メールアドレスを入力"') {this.value = '';}\" onblur=\"if (this.value == '') {this.value = '"メールアドレスを入力"';}\" /><br />		
<input type=\"image\" name=\"subscribe\" src=\"/images/button_subscribe.gif\" alt=\"登録\" style=\"vertical-align: bottom;\" />&nbsp;
<input type=\"image\" name=\"unsubscribe\" src=\"/images/button_unsubscribe.gif\" alt=\"登録解除\" style=\"vertical-align: bottom;\" />
</p></form>\r\n";

不親切すぎました。。。別サイトの備忘録なものですから。

こんな感じです。
使っている画像、 をこの場合はルート直下のimagesフォルダに入れてます。
画像は好きに持って帰ってください。
直リンクはしないでくださいねー。

2010年7月2日追記
Subscribe2 日本語化 Ver5.9でWordpress3.0対応 を追加しました。

かっこわるくたっていいよ そんなこと問題じゃない~ ♪

Positions by Seo-Watcher