ホーム > SEO, WEB > YSlow:ページ読み込み速度 Configure entity tagsの評価をAにあげる

YSlow:ページ読み込み速度 Configure entity tagsの評価をAにあげる

2010 年 5 月 24 日 コメントをどうぞ コメント

こちらの記事もタイトルの
『YSlow:ページ読み込み速度 Configure entity tagsの評価をAにあげる』まんまです。

YSlowで、「Grade F on Configure entity tags (ETags)」と出る、アレですね。

Configure entity tags (ETags)
There are 42 components with misconfigured ETags

このブログではこんなの出ました。

こちらも先日書いたExpires Headersの最適化gzipの最適化と同じく、.htaccessで制御してYSlowの評価を上げます。

ということで、.htaccessに以下を追加します。

#ETags処理
<Files ~ "\.(css|js|html?|xml|gz)$">
FileETag MTime Size
</Files>
<Files ~ "\.(gif|jpe?g|png|flv|mp4|ico)$">
FileETag None
</Files>

これだけでConfigure entity tags (ETags)項目はA評価になるはずですよ。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
  1. 名無しさん
    2010 年 7 月 22 日 12:42 | #1

    評価は上がるとして、パフォーマンスは改善されるものなのでしょうか?

  2. route58
    2010 年 7 月 23 日 00:54 | #2

    名無しさんこんにちは。

    なるほどですねー、一度やるだけで後は気にしなくていいのでまずやっとけ、という勢いで対策しましたが、どうだったのかってのはあまり気にしていませんでした。

    個々の検証はしていませんし、YSlow以外の要素もあるかと思いますが、Googleウェブマスターツールのグラフをアップしましたので是非以下の記事も参考にされてください。

    http://route58.org/2010/07/23_……3_307.html

  3. >>1
    2010 年 7 月 23 日 12:04 | #3

    エントリまでありがとうございます!
    自論はETagの変更はコンテンツが物理的に別々のホストに配置されていない限り、考慮不要なのではないかと考えています。

    雑談ですが、「YSlowのスコア90以上を満たしていること」が
    HTMLデザイン納品時の品質基準だったり、単体テスト完了時のチェック項目だったりする企業もありました。
    定量的に判断できるのがうけているようですね。

  4. route58
    2010 年 7 月 25 日 04:44 | #4

    返信ありがとうございます :-P

    自分自身は、ETagのコト良く判っていないのですが、YSlow見たときに評価が低いよりは、ちょっとの手間で気にしなくていいのなら、って考えでした。

    ですが、仰られるような、
    > 「YSlowのスコア90以上を満たしていること」がHTMLデザイン納品時の品質基準だったり、
    > 単体テスト完了時のチェック項目だったりする企業もありました。

    ということでしたら、やらないよりはやったほうがいい、ということになるのかも知れないですね。

    スコア90以上かぁ。
    頑張ります!

    あリがとうございます :-D

  1. トラックバックはまだありません。
:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

ホントの瞬間はいつも 死ぬほど怖いものだから~ ♪

Positions by Seo-Watcher